フード&ワイン

Philly Beer GeekファイナリストWardell Massey

10月 2022

Philly Beer GeekファイナリストWardell Massey


フィラデルフィアビールオタクのファイナリストであるデルマッセイは、ビールに関する哲学を語る賢明な賢人の目をしています。簡単に言うと、「ビールに夢中になったら素晴らしい人に出会えます」。

この声明を思い返して、2008年3月13日に開催された第1回年次フィラデルフィアビールオタクファイナルコンペティションを思い出します。ビール界では、Dellについてちょっとしたことを聞きましたが、フィラデルフィアのジョニー・ブレンダのスライ・フォックスが主催する予備ラウンドの勝者として彼が到着したときの競争の夜。

数週間後には、Massey氏、Tom Foley氏、Ted Johnston氏、Jack Curtin氏、その他珍しい一回限りの国際的なコラボレーションビールを含む毎週のテイスティングのためのいくつかの「ビールオタク」と会うことになるとはほとんど知りませんでした、ベルギーのGouden Carolusの垂直テイスティング、およびよもぎで作られた熟成自家製ビール。デルが言ったように、 「ビールに夢中になっているとき、素晴らしい人に出会う。」

テイスティングは、おそらく2004年にリチャードルーチ、ジャックカーティン、ジョーメロニーによって設立されました。毎週月曜日に、テイスティンググループは、旅行やビールセラーからビールを共有するために集まります。真のビールオタク(翻訳:鑑識家)として、この愛好家たちは、珍しい食材と国際的な味に関連する多様性を高く評価しました。さまざまなスタイルに触れることで、感覚的な知覚が磨かれ、味覚が新しい品種に開かれ、自家醸造活動の創造性が刺激されました。

時間が経つにつれて、デルはチーフオーガナイザーとして主導権を握り、最も適切なテイスティングの順序を決定しました–明かりから暗闇、または低アルコールから高強度まで。チーフスクライブおよび記録管理者として、彼は、各ビールについてのコメントとbeeradvocate.comのレビューへのリンクとともに、名前、醸造所、国、ヴィンテージ(該当する場合)、スタイルなど、各ビールの要約を毎週送信します。

どうしてデルはビールに夢中になりましたか?とても激しい?集中している?

2008年4月のインタビューで、デルはハードコアビールオタクへの移行について詳しく説明しました。彼は現在30代半ばですが、通常の「バドワイザーがらくた」を「子供」として飲んだことを思い出します。 [注:クラフトビールサークルでは、若い成人がマクロラガーを選択することは通常どおり受け入れられます。ビール開発のこの段階は、キャンディやアイスクリームのように、「子供向けフレーバーの好み」と呼ばれています。]

しかし、マッセイがバスやサムアダムスのようなもっと風味豊かなビールを探し始めたのはそう長くはありませんでした。同僚が彼の「ビールの味覚」を認識し、フィラデルフィアのバンクストリートの近くにあるビールのオアシスに連れて行った。彼は、銀色の縁のある聖杯で輝く真っ赤なボディに暗い蜂蜜の色調を持つトラピストのベルギーのダベル、シメイ・レッドに紹介されました。しっかりとした黄褐色の頭を支え、フルーティーでスパイスの効いたプロファイル、酵母の含み、酸味のある仕上げで彼を誘惑しました。これが彼の最初の「画期的なビール」でした。

1993年から97年の間に、デルはシュガーママズでハンドポンプによって調剤されたヤードESAを味わったとき、別のユーレカの瞬間がありました。ビスケットモルト、バランスの取れたホップレベル、クリーミーなヘッド、フレッシュなフレーバーは忘れられないものでした。ビールの休暇と醸造(彼の妻が彼にキットを渡した)は、ビール貯蔵室の創造につながり、最終的には毎週のテイスティングに成熟しました。

私の魂のビールジャーナリストは彼の考えについてもう少し洞察を望んでいたので、私は彼に好きなこと、ビールへの関与、2008 Philly Beer Geekファイナリストとしての競争についての考えについてもう少し詳しく尋ねました。

ビールフォックス: 簡単に言えば、あなた自身について教えてください...あなたが世界に知ってもらいたい隠れた才能。
デルマッセイ: 私は、輝く街、スプリングシティのサワーヘッドであり、戦士の詩人です。

BF: ビールについてのあなたの哲学をすでにお伝えしました。あなたの意見では、ビールの最も中毒性の部分は何ですか?
DM: 素晴らしい酸味!
BF: ベルギーのサワーアレスの恋人、そうですね...でも、「テイスティング」に参加して知っていました。

BF: あなたはビールの試飲で認定されていますか、またはビールについて正式な教育を受けましたか?
DM: BJCP試験を受けたいです。

BF: ビールセラーを維持していますか?もしそうなら、あなたのコレクションはどれくらいの広さですか?セラーには何を保管しますか?
DM: はい。私は数百本のコルク栓とケージ入りのベルギービールを持っています。

BF: ビールに対するあなたのアプローチは、より科学的または感覚刺激的ですか?技術的または全体的な「気持ちの良い」側面に基づいていますか?
DM: どちらも。

BF: 自作ですか?もしそうなら、あなたはクラブに所属していますか?また、地方または全国レベルで何か賞を受賞しましたか?
DM: はい、自家製です。私はエンジニアではありませんが、ある時点では1人になりたかったのです。ほとんどの自家醸造家は工学的な血を彼らの中に持っているか、あるいはそれは酵母の魔法でしょう。私はゼネラル・ラファイエット・イン・ホームブリュー・クラブに所属しており、最近では2008年のウォー・オブ・ザ・ワーツ-16Eベルギー・クアッドのベルギー料理でスターアニスを使用して2位になりました。

BF: ビールを集めていますか?どんなタイプのブルワリアナ?
DM: メガネとブリキ看板。

BF: 地元のバー/醸造所での予選に出場するのはどうでしたか?あなたはお気に入りでしたか?勝つことを期待していましたか、それとも皆を驚かせましたか?
DM: 私はお気に入りでした。

BF: 特にビールの世界への献身のレベルを目撃した後、それは驚くことではありません。 8人の有名人審査員からランダムな質問が投げかけられたことに不安を感じましたか?
DM: 悪くない

BF: 「フィラデルフィアビールとデート」と説明したとき、あなたは勝利の古い横を選びました、 「別名「オールドホー」」 あなたが皮をむいた。ビリーディーウィリアムズのコルト45の広告から行を挿入するのが賢明でした。 「毎回機能します。」 あなたの説明は面白くてセクシーでした。ビールはセクシーな飲み物ですか?
DM: 飲み物はセクシーではありません。セクシーな人々が素晴らしいビールを飲みます。

BF: 時間の制約により、ビールAとビールBとの競争の「テイスティング」の部分を切り捨てざるを得ませんでした。あなたのマニアのその部分をテストできなかったことに失望しましたか?
DM: これができたらいいのにと思います。

BF: 審査員は勝者を選ぶのに苦労しました。コンテストは非常に競争が激しく、最終ラウンドのファイナリストとしての3人全員が優勝に値しました。デンバーで開催されたビアドリンカーオブザイヤーコンテストの参加者は、冠を獲得することを期待して、毎年戻ってきます。来年もう一度やりますか?
DM: 1つと完了

BF: 詩人のように話される!デル、ご意見をお寄せいただきありがとうございます。個人的に、私はあなたの情熱、献身、クラフトビールのより高い地所への関与を見てきました。ビールの世界はあなたをメンバーとして迎えることができて幸運です。あなたはマスターです!

乾杯!

写真は(上から):月曜日の試飲会でのDell Massey。グーデンカロルスの垂直選択によるデルマッセイ; Mr.&Mrs. Wardell Massey-ブリューラウンジのブライアンコールサー氏の写真提供。デル・マッセイがネイト・ゲフバートと話す-スケッチブック記者アーロン・クロリコウスキーの提供:スケッチブック記者-フィリー・ビアオタク

Philly Beer Week Collaboration (10月 2022)



タグに関する記事: Philly Beer Geek Finalist Wardell Massey、Beer and Brewing、philly beer geek finalist wardell massey、philly beer geek finals Competition 2008、jack curtin、beer Judge認定プログラム、johnny brenda´s、sly fox、Richard Ruck、joe meloney、beeradvocate.com 、シメイレッド、ベース、サムアダムス、シュガーマムズ、ヤードESA、ゼネラルラファイエットインホームブリュークラブ、ウォーオブザワーツ

魔術師は解決策です

魔術師は解決策です

趣味と工芸

コイン収集本

コイン収集本

趣味と工芸

人気の美容投稿

没薬の歴史と使用
ホーム&ガーデン

没薬の歴史と使用

糖尿病食
フード&ワイン

糖尿病食

チーズケーキのレシピ集

チーズケーキのレシピ集

フード&ワイン