コンピューター

メールサービスの種類

六月 2022

メールサービスの種類


がある 4種類のメールサービス 電子メールメッセージを管理およびアクセスする目的で使用されます。の 4種類のサービス この記事では、すべての電子メールメッセージングシステムの基本サービスについて説明します。インターネット全体で使用される電子メールプロバイダーの多くは、これらの基本的なサービスをより個人的な規模で提供しています。

これらのメールサービスを使用すると、 標準インターネットプロトコル, STP。あなたのほとんどは、おそらくすでにの基本に精通しています インターネットメールプロトコル。しかし、電子メールサービスプロバイダーの概念を完全に理解していない人を支援する際には、 メールサービスの種類 それが存在し、どのように機能するか。

4種類のメールサービス ここで覆われています Webベース、POP3、IMAP そして メール転送。電子メールメッセージングサービスを使用している場合、2つ以上の単純な組み合わせではないにしても、これらの4つのサービスのいずれかを既に使用している可能性が非常に高くなります。

ウェブベースのサービス

リストの最初の1つは、多くの人がよく知っているWebベースのメールサービスです。このサービスは ウェブメールクライアント として知られている メールクライアント また、インターネットWebブラウザを介してメッセージにアクセスし、管理し、読み取ることができるWebアプリケーションとしても知られているコンピュータープログラム。これは、無料アカウントにサインアップできるという事実により、より広く使用されているメールサービスの1つです。を使用するウェブサイト ウェブベースのメール Gmail、Yahoo!Mail、Hotmail、およびAOLメールです。

Webベースのサービス アカウントはインターネット経由でアクセスされるため、接続するか、接続するためのアクセス権が必要です。 ウェブベースのメール Webブラウザまたはインターネットに接続するオプションがある場所からアクセスできます。自宅にコンピューターやインターネットに接続していない人は、図書館にアクセスしてオンラインになり、メールをチェックできます。

POP3メールサービス

このサービスは、ローカルサーバーからリモートサーバーからメッセージを取得するために使用されるアプリケーションです。 ポップ郵便局プロトコル。メッセージの取得は、呼び出しとは何かを介して行われます TCP(伝送制御プロトコル)/ IP(インターネットプロトコル)。このサービスを使用すると、受信メッセージは、PCにダウンロードするまでリモートサーバーに保存されます。それらをダウンロードすると、サーバーから削除されますが、メッセージはPCのハードドライブに残り、簡単にアクセスしてオフラインで読むことができます。 POP3 メッセージの取得のみが許可され、送信できません。今日のほとんどのメールクライアントとサーバーは両方をサポートしています ポップ そして IMAP.

IMAPメールサービス

これにより、メールメッセージを最大限に制御できます。 IMAP を意味する インターネットメッセージングアクセスプロトコル。電子メールクライアントと連携して、リモートサーバーからメッセージを取得しますが、ダウンロードする前に件名ごとにメッセージを表示することもできます。これにより、ダウンロードするメッセージとダウンロードしないメッセージを確認して選択することができます。あなたの選択;あなたの決定。また、このタイプのサービスを使用すると、 同期する ローカルコンピューターとメールフォルダー IMAPサーバー。これを設定すると、メールアカウントにログインできる場所と同じフォルダとメッセージを表示できます。

メール転送サービス

メール転送 おそらく既に使い慣れている別の種類のメールサービスです。受信したメールを他の人に送信した場合は、 メール転送サービス そうするには。ただし、このサービスでは、 サーバーベースの転送. サーバーベースの転送 特にWebサイトのドメイン名を取得するときに使用されます。つまり、指定したサービスプロバイダーにメールが転送されます。これは、独自のインターネットまたはサービスプロバイダーである可能性があります。

メール転送によく使用される別の用語は リダイレクション。私はあなたの何人かがウェブページに行ってそれをどこか他の場所にリダイレクトさせることを経験していると確信しています。これはあなたのメッセージが リダイレクトされた あなたの選んだインターネットプロバイダーへ。

技術の拡大とスパムの脅威が非常に大きいため、この種のサービスの使用が推奨されない場合があります。複数のドメインがWeb経由で転送またはリダイレクトされる場合、メッセージが多くのレイヤーやレベルに転送され、多くの人がメッセージ情報にアクセスできるというリスクがあります。これにより、スパム送信者があなたをスパムする可能性に備えてメッセージが開かれたままになります。

メールサービスの世界で見ることができるように、多くの選択肢があります。一部の人は、上記のサービスの一部を他のWebブラウザーやWebサイトを介して提供することにより、メールサービスプロバイダーのバルクメール送信に関する多くの抜け穴を発見しましたバッチまたはグループに送信する機能。注目すべき唯一のことは、使用することを選択した電子メールサービスの帯域幅の量、または送信を許可されているデータの量です。

【Eメール】着信音の種類と長さを変更する (六月 2022)



タグに関する記事: メールサービスの種類、Ezines&Newsletters、メールサービスプロバイダー、メールサービスプロバイダー、メールサービス、メッセージ、メールサービスの種類、メールサービスの種類、インターネットプロバイダー、インターネットプロバイダー、Webベースのサービス、POP3サービス、IMAPサービス、メール転送、メールクライアント、ウェブメールクライアント